慢性腰痛でこんなお悩みがありませんか?

✔朝起きた時、腰が伸ばしづらく、痛い
✔外出が多いと、寝ている時など『片方のふくらはぎ』がしばしばつってしまう
✔病院で診てもらっても原因はないのに、下痢や便秘になりやすい
✔ソファーや車、映画館の椅子に長く座っていると腰が伸びなくなり、痛くなる
✔ここだけの話、実は尿切れが悪くトイレも近い
✔腰だけでなく、ゴルフやテニスをしていると、膝や首の付け根まで痛くなることがある
✔床に座る時、あぐらができないので正座するか、椅子に座りたい
✔季節の変わり目にギックリ腰に近いものを定期的に起こしてしまう
✔平らな道でつまづくことがある




そのお悩みお任せ下さい!
腰痛の専門家が
責任を持って施術します!

腰痛が治らない理由


腰痛(そのほかの痛み)に対して、あなたはこんな理解がありませんか?

痛かったら安静に…来院される方で、今まではそう思っていたという方が本当に多いですが、安静にしていい時期は寝返りがうてないくらいの激痛期だけです。動けるようになったら、『腰痛の際の正しい動かし方』で動かすことが回復への近道です。

回復するスピードは、安静にして痛みが引くのを待っているよりも、正しい腰痛の際の動きをしたうえで歩くことになり身体を動かすこと、はるかに早いのです。



当院での改善方法

「身体が良い状態」にする

身体が良い状態というのはこの潤滑油が関節にしっかり効いていることが必要です。

人は歩く際、骨盤がきっかけを作り骨盤から歩き出しています。坐骨神経痛の症状が出ている今の骨盤や関節は、油が効いていない、サビついている状態にあります。このサビついている状態で身体を動かしているため、関節や筋肉に負荷がかかり、結果として腰痛の症状が出ています。今まで自分が良いと思ってやってきたこと、生活をしてきたこと、過去のケガや病歴、それらが今の腰痛の症状が出てしまう身体を作っていたのです。

当院の治療は骨盤の関節に対して、「歩行」の際に骨盤にかかる正常な「圧」をかけることにより、関節の「サビとり」をしていきます。そこから歩いていただくことで関節の潤滑が良くなり、油がしっかり効いている状態を作っていきます。このプロセスをふむことで早く改善へと導きます。

当院での治療、身体に対して良いこと(正しい歩行)をする、今までやってきた身体に悪いことをやめる、これらが身体が良い状態を作ります。

しっかりと歩くことを積み重ねていくことで、今よりも歩ける、本来の人らしさを回復します。油を効かせた滑らかに動く骨盤を使って歩けるようにしていきましょう!

ただ腰の痛みだけが取れればいいですか?良くなったと思って何もせず、何回痛みを繰り返してますか?当院でしっかりとした歩行を取戻し、腰痛の不安のない身体、生活を取り戻しましょう!!

私が全力でサポートします!!




powered by crayon(クレヨン)