頭痛でこんなお悩みがありませんか?

・毎日のように頭痛が起きて薬を飲んでいる
・CTで頭の検査をしたけど以上はなかった
・整形でストレートネック、緊張性頭痛と言われた
・頭が痛くて吐き気がしてくる
・首の付け根に重さや鈍痛などがでてくる
・頭が痛くて寝込んでしまうこともある


当院での改善法

頭の重さはスイカと同じ位の6~8キロほどの重さがあります。この重さを手で持つと分かりますが、結構重いです。そんな頭を支えているのは首の骨である頚椎(けいつい)です。それを支えようと神経が頚椎にくっついてバランスをとるように体は出来ているように見えますが、支えるというよりも、繊細な動きが出来るように、骨や靭帯、筋肉は配慮されています。

しかも頚椎は背骨全体として動くうちの一つ。
一見して頚椎だけが歪んでいるように見えるようであっても、全体との関わりがあってバランスがとれた形がそう見せているだけに過ぎません。

『頭痛の直接の原因は首の歪みですがここだけにある問題だけではなく、全身の問題が関係してくるものです。』

つまり、頭痛の本質的な改善を目指した施術は、関連した全身からの影響を整えていく事が重要です。

主に背骨の土台である骨盤と、背骨の骨の連結である背骨全体からしなやかさを取り戻すように動作改善をまずはじめに整えます。
その上で、首の骨がまっすぐになってしまうような全身とのつながりをもった筋連帯という筋肉を包んでいる部分の緊張を解除していく事や頭痛になりやすい姿勢の改善の為にご自身でも取り組める所作や姿勢の改善を考慮した関節トレーニングなどを合わせてやっていただきます。

せっかく整えたとしても、自ら悪くするような動作や所作があれば、時間がいくらあっても足りないため、改善の為の近道を一緒に捜して行きましょうというスタンスを取っています。


松戸市  入江 様

治療前は毎日の様に頭痛が起きていました。頭の検査は異常なく、ストレートネックと緊張性頭痛と言われました。頭痛の度に薬を飲んでいましたが効く薬もなくなりとても悩んでいました。
先生の所に通うようになって頭痛が減りました。先生もとても優しく丁寧で説明も分かり易いです。
とても感謝しています。

powered by crayon(クレヨン)